子育てお役立ちいろいろ

あせもや日焼けに効く、子どもにも使えるエッセンシャルオイル

投稿日:

こんにちは!Nanamiです。

 

アメリカに住みだして、最初に面を食らったのが、医療費が高いこと!

子どもが熱を出して、お医者様に会うだけで、2万円弱かかったり!(これが保険適用後の金額です。)

なのでよっぽどのことがない限り、病院やクリニックにはいかなくなりました。

薬局で大抵の薬は手に入るので、自分でどんな時にどんな薬が必要か、知識が増えることは良いことですが。

それでどうせ使うのなら、薬の質にもこだわりたい。化学物質の入っていないオーガニックな薬で代用できないかしら?と、代替医療の知識を持つ人も多いです。

西洋医学を完全に否定しているわけではないですが、西洋医学は予防的に使い、何かあれば、ホメオパシーの薬や、ハーブのエッセンシャルオイルなどを使います。

 

 

それでですね、娘が毎日プールに行っているのですが、アメリカのプールって消毒液の量が多くてきついような気がするのですよね。

それだから、お肌が荒れたところに、あせももできてしまって、かゆいかゆいと、どうやら最近、寝付けない様なんです。

 

ということで、オイルマッサージをしていあげるのですが、そんなときに子どもにも使える安全なエッセンシャルオイルをご紹介いたしますね☆

 

 

あせもに効くエッセンシャルオイルは・・メラルーカ(ティーツリー)

メラルーカ(ティーツリー)

あせもにスースーして気持ちよいですよね。

清浄作用があり、お肌を健康にたもってくれます♡

 

 

日焼けに効くエッセンシャルオイルは・・ラベンダー

ラベンダー

鎮静作用もあり、お肌を整えてくれます。

 

 

エッセンシャルオイルの王様は・・フランキンセンス

フランキンセンス

これは特に混ぜなくてもよいのですが、「エッセンシャルオイルの王様」と呼ばれる万能薬で、幸福感も増しますし、消炎作用もあり、跡が残らないという効果があったりするので、おまけで使います。

これらを、ココナッツオイルにまぜて、全身マッサージ。

使っているエッセンシャルオイルはどれも医療グレードのもので、飲んだりも大丈夫なものです。

 

 

エッセンシャルオイルの注意点☆

ただエッセンシャルオイルは、6歳以下の子どもには強すぎるものなどあるので、使う種類には気を付けてくださいね☆

息子が4歳のときにペパーミントのオイルをうっかり使ってしまって、逆に肌があれたことも!

 

 

 

以上、ご参考にしてください~☆

 

 

おまけの話

私は子ども達に、エッセンシャルオイルを使うだけでなく、レイキというエネルギーも流してあげたりします。

レイキって日本発なのに、アメリカで人気が出て、今、日本に逆輸入されている感さえ否めないですよね。これについては、また別で説明するかもしれません。

 

また私は、占星術で、娘の氣質を理解しているがゆえに、そういうベタベタしたスキンシップが大事なんだなぁと思いながらやっています。あと炎症とか、ぶわっと出るタイプだよね~、というのも占星術で分かること。

占星術を使って、お子様の氣質を知るなど、子育てのご相談にものることができますので、また改めて占星術のことも書きますね☆

 

お子様の氣質をしったら、ああ、だからかと・・・

いい意味であきめがついて、悩まなくなります~!笑

 

お読みくださり、ありがとうございました♡

Nanami

LINEお友達募集中!

星の子育て公式LINEでは、記事の更新情報や、各地やオンラインでのお茶会や相談会の最新情報なども配信しています。

またご質問やご相談なども受け付けておりますので、お気軽にご登録ください☆

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nanami.k

nanami

アメリカ郊外在住約10年。9歳の娘と、5歳の息子のママであり、占星術師であり、コーチであり、ヒーラー。娘が11ヶ月の赤ちゃんのとき、東京からアメリカの中西部郊外に移住☆もともと子どもの頃から、HSP(Highly Sensitive Person)であり、生き辛い半生を送る。弟も同傾向にあり、弟は小学校の低学年から不登校。人とは違う、繊細過ぎて馴染めないところがあり、いつか日本を抜け出したいという願いが叶って移住は実現したのかもしれない。しかし娘が赤ちゃんの頃、移住の大変化の中、完璧に子育てをしようとして、ストレスまみれで、甲状腺の病気になったり、娘に厳しくし過ぎたり・・あまり良い親ではなかった反省を踏まえ、その後、様々なことを学び、"The Best Mom Ever!"(最高のママ!)とまで言われるように。現在はストレスフリーな子育て生活を送っている♡自分が変われた体験談や、学んできた子育ての知恵、またアメリカ子育て生活の実況中継的レポートなどを綴っていく。

よんでほしい記事

1

このサイトは、敏感な子供たちの子育てに悩むパパママを応援する子育て情報サイトです。 心理学の最先端であるアメリカを中心に、日本ではまだなじみの少ない様々な子育て方法を紹介したり 不登校や自閉症などの敏 ...

ホームスクール 2

こんにちは!Nanamiです。 今日はアメリカではとても一般的である、ホームスクーリングについて、書きたいと思います☆   日本では、不登校が社会問題のように騒がれて久しいと思うのですが、ア ...

アメリカの学校 3

こんにちは!Nanamiです。 学校の先生たちって、どこの国も大変そうだなぁと思います。 アメリカの公立・私立の学校情報は、オンラインで公開されており、その学校の子ども達の成績の平均点や、教師対生徒の ...

不登校 4

こんにちは!Chikakoです。   ここでは、我が家の子どもが不登校になったときの経験を綴ってみたいと思います。   我が家の子どもは、園児の時は活発で友達も多く、一人でいるより ...

-子育てお役立ちいろいろ

今あなたに必要なメッセージが届くLINE

Copyright© 星の子育て , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.