Chikako イベント

【子育てに悩むお母さんの認識を変えるお茶会セミナー】

更新日:

日時:8月6日(火)13:00~16:00        大成功のうちに 終了しました!! 次回は10月の予定です!

場所:新宿駅より徒歩10分(参加者の方にお知らせします)

会費:5,000円   *残席3名様

内容:子育ての思い込みをなくす情報の共有

   これまでの教育で傷ついた親自身を癒す「チャイルドセッション」

   自分自身を全肯定する「まなゆい」ワーク

主催:さえこ&ミロル(Chikako)

 

主催者紹介

☆さえこ;元小学校教師。未婚で双子を育てるシングルマザー。教師時代に学校や社会のルールに苦しむ子どもたちをたくさん見てきたため、ルールを子どもに押し付けるのではなく、子どもに合わせた子育てを目指している。また、社会のルールや思い込みに翻弄される母親たちを癒す活動を、チャイルドセッションやブロック解除を通して行っている。

☆ミロル(Chikako);繊細で敏感、頑固でプライドが高い子どもたちを育てる中で「子どもの成長を信じること」や「親の価値観を押し付けないこと」を学ぶ。下の子どもが小1から6年間不登校になったことでその思いを強くすると共に、親自身が自分の人生を生きることが大切だと気づき、自身の日々の経験をブログに綴りつつ「星の子育て」のライターとしての活動を始める。

 

 

新年度を迎えて早3か月あまり・・・

そろそろ夏休み、早い学校では夏休みの宿題の話題も出ているところでしょうか。

 

さてさて、お子さんたちは毎朝どんな顔で幼稚園や学校へ行っているでしょう?

最近では「気象病」という名前も聞くように、低気圧が近づいたり毎日じめじめした気候が続くと、頭痛がしたり耳鳴りがしたりなんだか気分がすぐれなかったり・・・そんな症状が現れることもありますね。

お子さんたちからも、イヤイヤ・グズグズ…行きたくないな~なんていう言葉も聞こえてくるかもしれません。

お母さんも朝から忙しいのに、そんな言葉を聞くだけでちょっとイラっとしてしまいますよね。

 

今は、外の刺激(音や光や食べ物や人の声その他)に敏感で集団生活が苦手なお子さんが増えています。

言語化が難しいお子さんたちは、自分の状態をうまく言葉で伝えられないため「やだ」という言葉でしか表現できません。

お子さんが登園渋り・登校渋りをしていて困ってるお母さんや、お子さんの不登校でモヤモヤしているお母さん!

都内で開かれる、こんなお茶会に参加してみてはいかがでしょうか?

 

参加者のグループラインも作成予定なので、その後のフォローやお互いの悩みを吐き出す場所にもなるかと思います。

お申し込みはこちら

開催日
2019年8月6日(火)

開催場所
新宿

お支払い方法
銀行振込 5000円(税込)

このイベントをどこで知りましたか?(必須)

メッセージ

キャンセルポリシー
開催7日前までのキャンセルは受講料の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金いたします(振込手数料差引額)。
開催6日前よりのキャンセルは原則としてご返金できませんのでご了承ください。
同意します

LINEお友達募集中!

星の子育て公式LINEでは、記事の更新情報や、各地やオンラインでのお茶会や相談会の最新情報なども配信しています。

またご質問やご相談なども受け付けておりますので、お気軽にご登録ください☆

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
chikako

chikako

18歳と15歳の子どもを育てているアラフォー世代。 子どもの頃より生きづらさを抱えていたため、自分はもちろん人の内面を観察することが好きで大学では心理学を学ぶ。 子どもたちは2人とも敏感体質で、幼少の頃より様々な存在を目にしていたため、体内記憶や親を選んで生まれてきた話をし始めた時も、喜んで聞き入っていた。 子どもたちはとても頑固で、自分のやりたいことや好きなこと以外のことはやろうとしないので、悪戦苦闘の末、ある程度放置することを覚える。子どもたちが自立に向かい始めた今日、自分自身の生き方を変えるため学びや旅行など人生を楽しむことに邁進中。 口癖は「子どもの人生は子どものもの!」

よんでほしい記事

1

このサイトは、敏感な子供たちの子育てに悩むパパママを応援する子育て情報サイトです。 心理学の最先端であるアメリカを中心に、日本ではまだなじみの少ない様々な子育て方法を紹介したり 不登校や自閉症などの敏 ...

ホームスクール 2

こんにちは!Nanamiです。 今日はアメリカではとても一般的である、ホームスクーリングについて、書きたいと思います☆   日本では、不登校が社会問題のように騒がれて久しいと思うのですが、ア ...

アメリカの学校 3

こんにちは!Nanamiです。 学校の先生たちって、どこの国も大変そうだなぁと思います。 アメリカの公立・私立の学校情報は、オンラインで公開されており、その学校の子ども達の成績の平均点や、教師対生徒の ...

不登校 4

こんにちは!Chikakoです。   ここでは、我が家の子どもが不登校になったときの経験を綴ってみたいと思います。   我が家の子どもは、園児の時は活発で友達も多く、一人でいるより ...

-Chikako, イベント

LINEでお問合せ

Copyright© 星の子育て , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.