子育て向け占星術

これからの新時代の子育てとは?

投稿日:

こんにちは!占星術師のNanamiです。

働き盛りの子育てママ達の「家庭と仕事との間で揺れている」といった声を聞き、これからの新時代の子育てについて、まとめてみたいと思いました!

 

今は新時代への切り替わりの時です!

まず、歴史を振り返りますと、時代の変わり目には、疫病などが流行りやすいのですが、

今、ちょうど時代の切り替わりの時なのですよね。

占星術的に、約200年続いた地の時代から、風の時代への転換期!なのです。

3月22日に、土星が山羊座から水瓶座に移動しました。

このことも、とても大きな変化を呼んでいると思います。

 

これからの新時代の傾向

風の時代の「風」とは、風星座(双子座・天秤座・水瓶座)を指し、その新時代はまず「水瓶座」で始まろうとしています。

水瓶座は、個性と自由が大切な星座です。

なので、右へ倣えというより、人と違う自分の個性に価値を見出してく姿勢がとても大切でしょう。

 

また水瓶座の対の星座は獅子座。

獅子座は「自分自身を輝かすことに専念する。そして結果的に周囲がインスパイアされる」というスター性、アーティスト気質なエネルギーの星座です。

 

一人一人が、アーティストであり、自分というアート作品をどう創っていきたいのか。

どれ一つとして同じ作品はなく、それぞれがそれぞれに、生きたい生き方を選べる社会がどんどん実現すると良いですね。

 

自分を輝かすこと=利他的である、そんなバランスのとれたポイントを探ると良いでしょう。

 

これからの新時代の子育て!

そんな新時代の傾向をふまえて・・

仕事も、今まで「家族のためにがんばりたい!」などという気持ちも大きかったかもしれません。

それはそれで良いのですが、子育ても、

「自分の個性を輝かすことで、子どもに生きたい生き方を体現してみせる」

という心持ちが生きてくると思っています。

 

子どもに幸せになってもらいたければ、自分自身が幸せになる。

子どもに自由に生きてもらいたければ、自分自身が自由に生きて見せる。

 

基本的に母親は「存在」自体が大切なものだと思っていますし、それぞれに、幸せの定義も違うと思いますが、

「人間は、こんなにも自由に生きられるものなんだよ」

という、自分が思う自由を、子どもにやってみせてあげられるとよいのではないでしょうか。

だから今、ご自身が生きたい生き方を選べているか、という点、そこが一番重要だと思われます。

生き方を自分で選べているのなら、またはそこに向かっていかれているのなら、お仕事のことでも家庭のことでも、堂々とされたらよいのではないでしょうか。

 

それは育児放棄とも違うとは思いますが、

お子様はあなたの在り方をみて、すでに多くのことを学んでいると思いますよ^^

 

自身にとって、より良い生き方を追求し、そこに向かって成長していくことそのものが素晴らしいと思います。

そこに行き着くまでのプロセス自体がもう既にアートであるような。

不完全を愛し、何にしても、今はそれを自分で選んでやっているんだ、という自覚があれば、自分で世界をどんどん創っていけるでしょう。

そんな風に`、時に立ち止まり思い悩みつつも、世界を創っていき、成長していく姿そのものを見せることこそが、子育ての本質だと思います。

 

子どもは生まれてくる前から、どんな親かもわかって選んできているので、まぁひとまずは、安心してくださいね笑

 

新時代に向けて今できること。

またそんな新時代へ向けての、種まきの今の時期に大切なことは何なのか?

それは・・・「自分を知ること」です。

自分の個性とは?自分の価値とは?

また自分を良く知り、自分とコミュニケーションがよくとれ、自分と相思相愛な人が、他者とも良い関係を築けます。

なので、そういう意味において、まずは自分のことをするのが大切なのです。

 

(子どもが小さい頃はどうしても大変なこともあると思います。大変な体験を乗り越えられたという、その経験こそがご自身の財産になり、あとあと生きてくるはずです。)

 

どんな風に生きたいのか、ありたいのかがまだ分からない方、自分を知りたい方、なんとなくわかるけれども方向性を確認したい方などなど、

私は、占星術やカードリーディングを使って、ご自身や他者のことを魂レベルから知るセッションを提供中ですので、

興味のある方ご連絡くださいませ^^

 

お読みくださり、ありがとうございました♡

占星術師Nanami

LINEお友達募集中!

星の子育て公式LINEでは、記事の更新情報や、各地やオンラインでのお茶会や相談会の最新情報なども配信しています。

またご質問やご相談なども受け付けておりますので、お気軽にご登録ください☆

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nanami.k

nanami

アメリカ郊外在住約10年。10歳の娘と、9歳の息子のママであり、占星術師であり、コーチであり、ヒーラー。娘が11ヶ月の赤ちゃんのとき、東京からアメリカの中西部郊外に移住☆もともと子どもの頃から、HSP(Highly Sensitive Person)であり、生き辛い半生を送る。弟も同傾向にあり、弟は小学校の低学年から不登校。人とは違う、繊細過ぎて馴染めないところがあり、いつか日本を抜け出したいという願いが叶って移住は実現したのかもしれない。しかし娘が赤ちゃんの頃、移住の大変化の中、完璧に子育てをしようとして、ストレスまみれで、甲状腺の病気になったり、娘に厳しくし過ぎたり・・あまり良い親ではなかった反省を踏まえ、その後、様々なことを学び、"The Best Mom Ever!"(最高のママ!)とまで言われるように。現在はストレスフリーな子育て生活を送っている♡自分が変われた体験談や、学んできた子育ての知恵、またアメリカ子育て生活の実況中継的レポートなどを綴っていく。

よんでほしい記事

1

このサイトは、敏感な子供たちの子育てに悩むパパママを応援する子育て情報サイトです。 心理学の最先端であるアメリカを中心に、日本ではまだなじみの少ない様々な子育て方法を紹介したり 不登校や自閉症などの敏 ...

アメリカの学校 2

こんにちは!Nanamiです。 学校の先生たちって、どこの国も大変そうだなぁと思います。 アメリカの公立・私立の学校情報は、オンラインで公開されており、その学校の子ども達の成績の平均点や、教師対生徒の ...

不登校 3

こんにちは!Chikakoです。   ここでは、我が家の子どもが不登校になったときの経験を綴ってみたいと思います。   我が家の子どもは、園児の時は活発で友達も多く、一人でいるより ...

4

こんにちは、現在4歳でASD(自閉症スペクトラム)の男の子のお母ちゃんやってますMIYAです。   難しいことを書こうと唸っていたのですが、まずはうちの息子がASD(発達障害)と診断されるま ...

5

こんにちは!占星術師のNanamiです。 今日から少しずつ、このウェブサイト上で、西洋占星術講座を始めます! 子育て中のパパママも、ご自身のことやお子様のこと、西洋占星術で知ることできると良いと思うの ...

-子育て向け占星術

今あなたに必要なメッセージが届くLINE

Copyright© 星の子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.