アメリカ式子育て 子育ての考え方 心理学 子育て向け占星術

子どもの心に優しいしつけの方法とは?新しいタイムアウト。

投稿日:

こんにちは!

アメリカの占星術師のNanamiです。

 

アメリカでは、よく親御さんが、小さな子どもに向かって、"Time-out!(タイムアウト!)"と言っている光景を見かけるのですが、

 

今日はそのタイムアウト!を巡って、アメリカ最新子育てテクニックについてお伝えしたいと思います^^

アメリカで一般的な、子どものしつけテクニック:タイムアウトとは?

タイムアウトとは、しつけの方法の一つで、

 

子どもが癇癪を起したり、好ましくない行為をしたときに、"Time-out!(タイムアウト)"と言って、

 

特定の場所に一定期間(数分間)、子どもを、とどまらせるやり方で、椅子に座らせたり、部屋に行かせるなどします。

 

日本の学校の古い習慣である、「廊下に立っていなさい」というものが近いかもしれません。

 

3歳頃から、始める人が多いようで、

 

タイムアウト!の時間に、子どもが落ち着きを取り戻し、冷静になることができる、というのが狙いであるようです。

 

でもこれって、アメリカでも「古いやり方」だとして、見直されているところも、あるように思います。

 

タイムアウトの新しいやり方。子どもの心に優しいしつけ

それで、このアメリカでの、子どものしつけの方法「タイムアウト!」の最近のやり方ですが・・・

 

「I need a time out.(私にはタイムアウトが必要)」と言って、親御さんの方が、子どもから離れて、別の場所に行ったり、別の部屋にこもり、落ち着くまでそこで過ごすというもの。

 

それで一定時間過ごして、お互いに落ち着いたら、親御さんは、子どもに近づき、何事もなかったように振舞います。

 

子どもが思い通りに動かない時、親の方も影響を受けて、感情が揺さぶられやすいもの。

 

また子育てに疲れていて、余裕がなくて、ついつい叱ってしまうなんてこともありますよね。

 

「どうしてそれをしてはいけないのか?」等、冷静に伝えられたらよいですが、

 

ただ脅すことで、子どもをいいなりにしようとしても、子どもはわけが分からず、ただ「怖かった」ということしか、覚えていません。

 

そんな時に、有効なのが、「I need a time out!(私にはタイムアウトが必要)」で、子どもを叱らずに、子どもをしつけることができます。

 

好ましくないことをした時は、そのように距離を置くなどして、無視すること、よくできた時に、たくさん褒めたり、ちょっとしたことでも「気付いているよ」と伝えてあげること。

 

そういったことが、最近の主流になっていると思いますし、その方が子どもの心にも優しく、負担が少ないかと思います^^

 

獅子座の子どもに、古いタイムアウトや、厳しいしつけは逆効果?!

実は今、天空の月が獅子座に位置しています。

 

獅子座の影響が強い時、子どもも大人も、注目されたい!賞賛を得たい!褒められたい!という気持ちが高まる傾向にあります。

 

また占星術で、出生図を見たときに、獅子座のエネルギーが強いお子様(大人)も、褒めて伸びるタイプです。

 

そういったお子様の特徴を知ることで、その子その子の特徴に合わせた、しつけの仕方や、育て方ができます。そんな風に、占星術は子育てにも役立つのでした^^

 

お読みいただき、ありがとうございました♡

占星術師Nanami

LINEお友達募集中!

星の子育て公式LINEでは、記事の更新情報や、各地やオンラインでのお茶会や相談会の最新情報なども配信しています。

またご質問やご相談なども受け付けておりますので、お気軽にご登録ください☆

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nanami.k

nanami

アメリカ郊外在住約10年。11歳の娘と、7歳の息子のママであり、占星術師であり、コーチであり、ヒーラー。娘が11ヶ月の赤ちゃんのとき、東京からアメリカの中西部郊外に移住☆もともと子どもの頃から、HSP(Highly Sensitive Person)であり、生き辛い半生を送る。弟も同傾向にあり、弟は小学校の低学年から不登校。人とは違う、繊細過ぎて馴染めないところがあり、いつか日本を抜け出したいという願いが叶って移住は実現したのかもしれない。しかし娘が赤ちゃんの頃、移住の大変化の中、完璧に子育てをしようとして、ストレスまみれで、甲状腺の病気になったり、娘に厳しくし過ぎたり・・あまり良い親ではなかった反省を踏まえ、その後、様々なことを学び、"The Best Mom Ever!"(最高のママ!)とまで言われるように。現在はストレスフリーな子育て生活を送っている♡自分が変われた体験談や、学んできた子育ての知恵、またアメリカ子育て生活の実況中継的レポートなどを綴っていく。

よんでほしい記事

1

このサイトは、敏感な子供たちの子育てに悩むパパママを応援する子育て情報サイトです。 心理学の最先端であるアメリカを中心に、日本ではまだなじみの少ない様々な子育て方法を紹介したり 不登校や自閉症などの敏 ...

アメリカの学校 2

こんにちは!Nanamiです。 学校の先生たちって、どこの国も大変そうだなぁと思います。 アメリカの公立・私立の学校情報は、オンラインで公開されており、その学校の子ども達の成績の平均点や、教師対生徒の ...

不登校 3

こんにちは!Chikakoです。   ここでは、我が家の子どもが不登校になったときの経験を綴ってみたいと思います。   我が家の子どもは、園児の時は活発で友達も多く、一人でいるより ...

4

こんにちは、現在4歳でASD(自閉症スペクトラム)の男の子のお母ちゃんやってますMIYAです。   難しいことを書こうと唸っていたのですが、まずはうちの息子がASD(発達障害)と診断されるま ...

5

こんにちは!占星術師のNanamiです。 今日から少しずつ、このウェブサイト上で、西洋占星術講座を始めます! 子育て中のパパママも、ご自身のことやお子様のこと、西洋占星術で知ることできると良いと思うの ...

-アメリカ式子育て, 子育ての考え方, 心理学, 子育て向け占星術

今あなたに必要なメッセージが届くLINE

Copyright© 星の子育て , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.